【原種シクラメンはこちらで〜す 2019】シクラメンの園 コミュニティ

トピックテーマ

原種シクラメンはこちらで〜す 2019

2019/01/20
  • 165
  • コメント
  • TOKO
年が変わりましたので、新しくトピを立てました。
今年もゆる~く、楽しく
情報交換よろしくお願いします。

画像1 ミラビレ
画像2 観葉植物として
    左 ヘデリフォリウム
    右 コンフューサム
画像3 グラエカム自生(ギリシャ・ペロポネソス半島にて撮影)

コメント

 1   2   3   4   5  次へ>>

最新20件を表示

147 2019/10/02
はいでぃ
みなさんこんにちは。

すっかりご無沙汰してしまいました。今年は暑くなるのか早く、目をだしたばかりのものも休眠(で済めば良いですが)してしまったので書くことがありませんでした。今年は英国シクラメン協会の種子申し込みもしませんでしたので、本当に書くことがなく(^_^;)

ようやく一輪、休眠明けの1番花が咲きました。今年はミラビレでした。ヘデリフォリウムも1つつぼみが上がってきました。なので写真はミラビレの1番花です。

>ココタンさんはじめまして。
 ヘデリフォリウムが咲くのは時期外れではないです。原種シクラメンの愛好家御用達の「もっとシクラメン」という本がNHK出版より出ていますのでオススメしておきます。
マンダルさんが書かれているように、お写真を見ると「徒長した株」のようです。原因もマンダルさんが書かれている二つが主な要因です。伸びたものは戻らないので、日当たりの良いところ(明るめの半日陰で良いです)に移動してあげてください。
水も受け皿なしで良いです。園芸種のシクラメンのように受け皿で水を足すと、水分過多になって徒長します。花後の葉も原種シクラメンの楽しみの一つですので頑張ってください。
徒長しても塊茎が無事なら来年チャレンジできるので、あまり気落ちなさらないように(^^) 原種シクラメンは10年以上付き合えますので再挑戦できます。
148 2019/10/05
ayu*
皆さん こんばんは~

原シク達…まだあっついうちからボチボチ咲いてくれるのは嬉しいけれど、連日とにかく蒸し暑いので、花が持たなかったり小さかったりツボミで枯れてしまったり…
今まで入れ替わり立ち替わり咲いてくれてたんですが、なにしろこの暑さにムリしちゃってる感が痛々しく写ってしまいそうで、写真には撮らずにおりました。

そんな沖縄も、ようやく夜がしのぎやすくなって参りましたので、可愛さを逃さないように撮ってみました♪

写真①…C.プルプラセンス
    地獄の夏を乗り越えられた…かな~!?
    白花は去年いただいたばかりなので、勢いがある!
    葉っぱもモリモリで、こんもり具合が綺麗♪
    維持に務めたいデス
写真②…C.ミラビレ達
    暑いうちに咲き出したせいか、花が小さい~~あせあせ(飛び散る汗)
写真③…種まき
    今回は、ミニプランターに5種同居でスタート
    まだ日中は暑い…(^^;
    ちょっと早まったかな…(^^;;

ココタンさん初めまして♪
このコミュは勉強になるうえに居心地が良く、ありがた~い場所です。
ココタンさんにとっても楽しい場所となりますように…
149 2019/10/07
まつ虫
皆さま、ご無沙汰してました。
秋咲き品種が咲き始め、やっと載せる写真が撮れるようになりました。
写真① 咲いているヘデリフォリムの花色の代表三色です。
 右からダークパープル(パープルというより赤紫色に近い色です)、クラッシフォリウム(淡いピンク色)、白花(花の内側も白です)。
写真② シラーペルビアナの鉢内のヘデリフォリウム、用土にこぼれ種が混じっていたようで、ここまで大きくなりました、シラーの球根に持ち上げられて傾いていますが、花を咲かせ始めました。
写真③ クリスマスローズのニゲルとコウムの寄せ植え、ニゲルは調子悪そうですが、コウムは当初の3球(大きい球)がこぼれ種でここまで殖えてきています。

ココタンさん>
 はじめまして、よろしくお願いします。
お写真のヘデリフォリウムですが、光量不足の影響が大きそうですね、写真②のシラーと同居のヘデリは露天の朝一時間程度日が当たりその後は木陰になる木の下に置いて、ほぼ毎日水やりしていましたが、徒長もせず結構しっかりしています。
150 2019/10/07
ココタン
マンダルさん、はいでぃさん、ayuさん、こんにちは。
皆様が暖かく迎えてくださり、そして親切に教えて頂いて感激しています。

教えて頂いて、思い起こしてみると、どうやら水の与えすぎのような気がします。
他のいろんな花と一緒に毎日せっせと水をあげてました。
乾かし気味の方が良いんでしょうか?

1年以上前に手に入れたコウムの種。
全然芽が出なかったので、諦めてたんですが、夏頃から小さい葉っぱが出てきて、今はこんな状態です。
よく見ると、同じコウムなのに、葉っぱがそれぞれ微妙に違うんですね。
面白いなぁ~(^_^)
どうやら原種シクラメンの沼に足を踏み込んだようです(^_-)

でも、これをこれからどうしたら良いのか?
もうしばらくこのままで良いですか?
もうちょっと大きくなったら、それぞれ植え替える?
球根?が土の上にコロンと出てるし・・・
どうしたら良いのか教えていただけませんか?
151 2019/10/07
ココタン
まつ虫さん、こんにちは。
シラーと同居のヘデリさん、毎日水やりされてたんですか?
しっかり立ってますね。
私のヘデリは午前中しっかり日が当たる場所に置いてたんです。

マンダルさん
このヘデリは買った時のままで、もう2年くらいなるかな?
そうですね。
2球みたいですね。
まだ蕾も上がってきてるので、もうしばらく花は楽しめそうです。
152 2019/10/08
マンダル
皆さん こんばんは

はいでぃさん
今頃はミラビレ、ヘデリ以外も咲いている頃
でしょうか。
この数日で一気に気温が下がったので秋咲き種が
本気モードになっています。

まつ虫さん
ダークパープルは良い感じの濃い花ですね!
目立つでしょうね〜
シラーとのコラボはヘデリの葉が一番元気な頃と
シラーの開花時期と合いそうですね。
どんな寄植えが完成するのでしょうね。
見頃を迎えたら見せてください!

ayuさん
プルプラの白花綺麗ですねー
沖縄の気候でシクラメンを育てるとなると
いろんな工夫がいるんでしょうね。

ココタンさん
ヘデリは加湿を嫌いますので乾燥気味が良いです。
水やりも3日に1回程度でいいと思います。
コウムの実生苗も順調に育っているようですね。
同じ親からの種でもいろんな葉模様が出てくるので
原種シクラメンの種蒔きはハマりますよ(笑)
写真のコウムは成長点(芽が出ている所)が
むき出しになっていますね。コウムの成長点は
日が当たると調子を崩してしまうので、球根が
隠れるまで用土を被せて下さい。
植替えは来年でも大丈夫です。

写真①
C.インタミナタムが本気モード
写真②
C.シリシアム
2016年播種からの初開花!
写真③
C.コンフューサム
良い香りがするはずが、香りなし(涙)
153 2019/10/09
まつ虫
みなさん、こんばんは。

マンダルさん>
 秋咲き種が沢山咲いて、賑やかで良いですね、我が家はまだまだこれからです。
コルチカムの花も開帳気味で綺麗、我が家のはプルプラ似であまり綺麗ではありません、しかも数輪が順次咲き続けているような状態で…。

はいでぃさん>
 ミラビレが咲き始めましたね、我が家のミラビレもやっと1輪が咲いたとこで、まだまだこれからのようです。

ayu*さん>
 プルプラセンスの白花、いいですね、白花好きにはたまりません、もし種が採れたら少し分けてください。
沖縄でシクラメンを育てるの大変だと思います、こちらでも夏の間は気温が高くって、だいぶ没っちゃいました。

ココタンさん>
 日照は大丈夫みたいですね、ということは水やりのせいかな、控えめにして乾かし気味に育ててみてみてください、私は用土に赤玉小粒:硬質鹿沼小粒:軽石小粒を1:1:1の割合で配合した用土に植え付けています。
コウムの小苗ですが、我が家では覆土の代わりに近くの山で拾ってきたカラマツの枯葉を使っています(写真③)種蒔きポットは初開花までそのまま放置していることが多いです(写真②)。

咲き始めた秋咲き種の花です。
写真① グラエカム、右がロードポウ、左は今年初開花の白花です。
写真② 開花し始めたシリシアム白花、種蒔きポットのままです。
写真③ 葉っぱを展開し始めたコウム、覆土代わりにカラマツの落ち葉を使っています。
154 2019/10/09
ココタン
みなさん、おはようございます。
今日は素晴らしい秋晴れになるようですよ。
本格的な秋!ですね。

みなさんの所では秋咲きが咲いているようですね。
私には分からないネームもあって(笑)

ミラビレはコウムと同じ頃に播種して、やっと葉っぱが一枚出てきたところです。
開花は来年かな?

マンダルさん
写真を見てもらってから、乾燥気味にしています。
しっかりと頭をもたげて立つようになりました。
コウムは今日、覆土しますね(^_^)

まつ虫さん
私は用土の配合が分からなくて、市販の山野草の用土を使ってます。
これでも良いかな?
カラマツの落ち葉ですか。
近くの山を徘徊してしてみようかな(笑)
155 2019/10/09
はいでぃ
みなさんこんにちは。

>マンダルさん

ミラビレとヘデリフォリウム以外のお花はまだですねー。
写真1が我が家の初花となったヘデリフォリウム ライサンダーの初花です。生まれて初めてサンシャインの「クリスマスローズ の世界展」にいき横山さん所有の見事なライサンダーを見たのですが、その後タネの販売を見つけて2袋購入したうちの一つです。見ていたのは花じゃなくて葉の方なんですが。それでも咲いてくれると嬉しいものです。

>まつ虫さん
写真2のように二輪目も咲きました。そろそろ葉も動きだしたようです。
あとはグラエカムの葉が動きだしました。だいぶ気温が下がってきましたのでこれからが楽しみです。

>ココタンさん
写真3はうちの間延びしたヘデリフォリウムです。棚の1番奥に入ってたので、他のよりも先に動きだしていたようです。今日1番手前に移動しました。

今年も原種シクラメンのシーズンが始まりましたね。また春までよろしくお付き合いをお願いします。休眠終わって芽を出すと本当にホッとします。
156 2019/10/09
まつ虫
みなさん、こんばんは。

マンダルさん>
 シラー&ヘデリの鉢、シラーが咲いたら写真撮ってみます、インタミナタムの淡いピンクが綺麗ですね。
コンフューサムは香りのする花があるんですね、種蒔き株の初開花が楽しみです。

はいでぃさん>
 ミラビレの花、コンパクトで可愛いですね、我が家のミラビレは棚の奥に入れていたので徒長しちゃってます。

ココタンさん>
 山野草用の用土なら大丈夫です、過湿、過乾燥にならないように管理されると良いと思います、コウムは乾燥しすぎに弱いみたいです。
ミラビレも種蒔きされたんですね、ミラビレは若い葉っぱの白い模様の部分がピンクに染まる株(写真②)が多いので、人気があるそうです。

写真① ミラビレの一番花、小さいです。
写真② 今年は咲かなかった実生のミラビレの出たての葉っぱ、薄いピンクに染まっています。
写真③ 咲き始めたローフシアナムの花、蕊が口から飛び出ししてるのが特徴とか。
157 2019/10/10
ココタン
みなさん、おはようございます。

朝晩が冷え込んできました。
今朝は指先が冷たく、少し痺れてます。
冬が怖いです。

はいでぃさん>
原種シクラメンはどんな所に置かれてるんですか?
”棚”って書かれてますが、専用の棚があるんですか?
私は春から初冬まで午前中日が当たる場所、他の植木鉢と同じ所にまとめて置いてます。

マンダルさん>
昨日、HCでシラーの球根が目にとまって・・・
今まで育てた事がなかったのですが、マンダルさんの書き込みが頭に残ってたので、つい買ってきました(笑)

まつ虫さん>
ミラビレ3年前に播種されたんですか?
ラベルを見ると・・・3年でこれくらいになるんだぁ~って思いました。
私のは小さな葉っぱが1枚だけです。

1枚目 やっと葉っぱが見えたミラビレです。
2枚目 コウムですが、同じ球根からだと思うのですが、葉っぱが1枚だけ違います。
こういう事もあるのかな?
158 2019/10/12
ayu*
まつ虫さん>
了解です~♪
どれくらい収穫できるか分からないけど、花をトントンしておきました。

台風19号…大きいまま縦断しそうですね。
皆さんお気をつけて…!
159 2019/10/12
はいでぃ
みなさんこんにちは。

>ココタンさん
 うちのは写真1のビニール温室を使っています。もともとは まつ虫さんが紹介してくださった国◯園で販売してたやつです。最上段は温度が上がりすぎるのでもの置き場にしてます。下から三段分を使っています。隙間を開けたりしないと奥の方は日当たり悪くなる場所に置いてあります。写真は購入したばかりの頃のやつですね。

写真2はグラエカム。鹿せんべいさんに倣って素焼きのラン鉢に植えたもの。急に涼しくなったので、成長も急ですね。

一通り点検したら、横山株のタイルバーン・アンが溶けてしまったご様子(/ _ ; )
苦労して手に入れたのに。
160 2019/10/13
まつ虫
みなさん、こんばんは。

ayu*さん>
 ありがとうございます、ご面倒な注文をお願いして申し訳ありません、種が採れたらよろしくお願いします。

はいでぃさん>
 うちでも休眠期はビニール温室のビニールを取っ払い、100均の育苗箱にポットや鉢を入れて棚に置いています、置き場所は直射日光の当たらない庇の下、種蒔きポット以外は、覆土を取っ払い塊茎丸出しで乾燥ぎみに管理しています、芽が動き出してから覆土をして普通の置き場に移し、通常の水やりにもどしています、確認し忘れると下のほうの段はすっかり芽が徒長してしまって…、アン様は残念でしたね、ミラビレ(ミラビレに限らずかも)は休眠中は球根丸出しで管理すると夏越し成功率が上がるようです。

ココタンさん>
 通常は種蒔きから3年で開花し始めます、早いものは2年目から開花することもあります、写真①のシリシアムの花も2016年の種蒔き株です。
私の徒長の原因も多段のビニール温室を休眠中の管理に使ってるからで、最上段以外は上の棚の陰になるので、光量不足でどうしても芽が徒長してしまいます。

写真① シリシアム アルバム(白花)が開花し始めました。
写真② インタミナタム ペイルピンク(右)とシリシアム アルバム(左)
写真③ シプリアム ESの花、木陰で管理していたので徒長気味です。
161 2019/10/14
鹿せんべい
皆さんこんにちは。ココタンさん始めまして。
日記には時々投稿しているのですが、コミュには超久しぶりの投稿ですみません。

昨日、大阪の咲くやこの花館で原シクの展示即売会がありました。
会場スタッフとしてお手伝いいてきましたので報告します。

今回の展示会、台風は狙ったようなタイミングでやってきたので展示会が12、13日の2日間の開催が13日だけになってしまいました。
関西はたいした被害がなかったみたいなのですが、関東では大きな被害が出ているようで、早く復旧することを願っています。

東京から来る展示株は、いつもは6号、5号、4号中心の展示株になっています。
今回、横山園芸さんのトラックでシクラメンを運んでくださったので、普段関西では見る機会のない大きなシクラメンを展示することができました。
40年生のへデリのイモ、見事に咲いた大株のグラエカムの花を見てびっくりしたり、興味を持ってくださる方が多く、説明する私たちも説明に力が入りました。

写真1
日記の写真とダブりますが今回の展示は1階中央のステージ前でした。

写真2
今回の展示株です。
今回は横山園芸さんの展示株とタロウ太さん、私のシクラメンを展示しました。
販売株は写真を撮ってないのですが、へデリ、ミラビレ、シリシアムあたりの開花株、葉が展開したコウムなどいつもの品種ですが幅広く用意してあったので、迷う方もおられたみたいです。

写真3
今回の目玉、大株のへデリたち。
一抱えもある大きな鉢に見たことない大きなイモが岩のように置かれたへデリが皆さんの目を釘付けにしていました。
右下は販売できないサイズの小苗を集めて植えたへデリの寄せ植えです。
162 2019/10/14
鹿せんべい
展示会の続きです。

写真1
今回展示されたグラエカムたちです。
手前の四角いのはシリシアム、ミラビレ、コウムの寄せ植えです。

写真2
淡い色の大株グラエカム

写真3
濃色のグラエカム。
来場した方に人気があったシクラメンで非常に美しい色でした。
写真では実物と色が違っているので残念です。
163 2019/10/14
鹿せんべい
展示会の続き。

写真1
濃色グラエカムの花。

写真2
コウムのピンクリーフ。

写真3
ローフシアナムの大株。
ローフシアナムのイモの特徴がよくわかります。
小さい時は丸いイモなのですが大きくなるとアメーバのように飛び出したところが出てきて不規則な形になります。
164 2019/10/14
鹿せんべい
展示会の続き

写真1、2
タロウ太さんが持ってきたヘデリフォリウム”スタゲイザー”
知らない方はこの花を見てシクラメンって思わないみたいです。

写真3
へデリの大株
40年生きてきたそうです。
来場した方はこのイモを見てビックリしておられました。
165 2019/10/14
鹿せんべい
展示会の続き 最後です。

写真はペルシカムとローフシアナムのハイブリッド。
花粉を使って交配したものではなく公的機関でハイテクを使ってでき交雑種です。
親の違いによってシルバーリーフ、ローフシアナムそっくりな葉、地味な葉など、葉にはいろんなバリエーションがありますが、花は私が知ってる範囲ではどれもよく似たピンク花。
他の色があればどなたか投稿お願いします。
166 2019/10/14
鹿せんべい
展示会が終わって・・・
今回の大阪の展示会、咲くやこの花館の館長さんと職員の皆さん、 いつも展示会の開催でお世話になっている船坂農園のIさんと船坂農園の関係者の皆さん、台風の影響で自分のハウスが水につかりながらも最終日に来阪してくださった英国シクラメン協会の横山代表や横山園芸の方々、いつも展示会の中心で動いてくださってるNさん、サンシャインの展示会でもお手伝いしてくださって今回も遠方からスタッフとして参加してくださったKさん、展示株を持ってきてくださったタロウ太さん、そして、関西のイベントでいつも一緒に活動しているメンバーの皆さんのおかげで、今回も楽しい展示会に参加できたことに感謝します。
次の展示会は来年の2月。
秋の展示会が終わっただけなのに冬の展示会が楽しみです。

最新20件を表示

 1   2   3   4   5  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!