サクシュコトニさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

サクシュコトニさん  宮城県
お気に入りメンバーに登録
2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ

こういうこともあるんだ…(原シク編)

2020/01/15

やはり、植物は本当に摩訶不思議な力を持っているな、と思うのです。
一昨日upした、白実の万両もそうだったのですが、私としては、もうダメだよね、と思って放って置いたら、あれ?ということがあるんですよね〜〜。

で、万両ももちろんでしたが、昨年末、これまたびっくらこいたのが原シク・ヘデリフォリウムなのでした。
この株は2014年年初にお迎えした株で、可愛らしいピンクのお花が咲くんです。
が、流石にそろそろ植え替えをしてあげないとね、と想い、一昨年、えいやっと植え替えたら…
その後、うんともすんとも言わず…
昨シーズンは、イモのまま過ごしたのでした。
でも、イモ自体は硬いし、ううむ、どうしようかと、原シク達の棚に置きっぱなしにしていたのです。
で、昨年秋、そろそろ整理しなくては、と取りあげてみると…
げっそりげっそりげっそりげっそり
オイモの頭が動き出しているではありませんかっ目がハートムード
ということで、復活しました。
あ〜〜、処分しなくて良かった冷や汗
この画像は、昨年12月中頃の画像。
いまでも数輪の花を見せてくれていますが、流石にそろそろ終わりそう。
これから、葉っぱを大いに展開してもらおうと思います。

上手く育てられもしないのに、種を蒔いてみています。
双方とも、一昨年に播種したもの。
昨年顔を出して、でも、夏が暑かったからどうなるかと思っていたのですが、どうにかどうにか夏を越した模様。
どうにか小さな小さな葉っぱですが、出してくれました。

芽芽
斑入り葉のコウム。
そう、間違い探しのように見つけてください(笑)
まぁ、こんな斑入り葉じゃ、そうそう栄養作れないよね、と思うので、ゆっくりゆっくり大きくなってくれればいいかな〜〜。
もう一鉢にも、無事に一株、顔を出してくれています。


芽芽芽
憧れのスターゲイザー。
確か5粒だったかな、購入したのは。
そのうち、一株だけ生存しています。
もっとも、大きくなってお花が咲いても、上を向くかどうかは解りません冷や汗
でも、ぜひ、お花が咲くまで育てて、上を向いたお花を拝みたい〜〜(笑)
そうそう、他には、ライサンダーも二株、どうにか生き残っております。
他にも、いろいろいろいろいろいろ(笑)
おチビさん達を眺めては、ほっこりしていますわーい(嬉しい顔)

「こういうこともあるんだ…(原シク編)」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)

サクシュコトニさん、こんばんは🌙

復活おめでとうございます🎊
とっても嬉しいです🙌
なぜなら、うちのコウムさん、まさにお芋のまま お目覚めにならないんです😭😱😰
夏暑すぎた? 4年たつのに植え替えたことがないから? 連れ添ったもう1つのコウムが🌟になったから?
現実から目を背けたくなります😣
先程もご機嫌伺いをしてきたのですが、お芋も固く張りはあるのです🤔
お芋の回りにベビーがちらほらいらっしゃるので、とりあえず現状維持で、様子をみてみます😔
うちも復活あやかりたいです🙏

返信する

miminさん
こんにちは〜

ありがとうございます〜〜
あまりに劇的な復活劇で、びっくらこきました(笑)
やはり、ヘデリは強いっす。

でで、なんと?
コウムが〜〜がく~(落胆した顔)バッド(下向き矢印)
それはそれは、気が気ではないですね〜〜がまん顔
ただ、思うに、ヘデリに比べ、やっぱりコウムは強くないな〜〜と。
実は、私も、我が家の一番原シク古株であったコウムや、昨年お迎えしたとても愛らしいコウムをお☆にしました…。
これまた思うに、夏に余りに強乾燥させるとその後が良くないような…。
今、我が家もコウムのベビーがいるので、それに期待をしているところです。

復活できるといいですね〜〜。
温かくなったら突然顔を出してくれることをご祈念申し上げます〜〜

こんばんは

日記をお待ちしていました。

ヘデリさんが復活してよかったですね。斑入り葉のコウムは??です。スターゲイザーは上向きに咲くエデリですね。
開花日記にが楽しみです。

返信する

たねたねさん〜〜
こんにちは〜〜

大変お待たせしてしまい、申し訳ありませんですもうやだ~(悲しい顔)バッド(下向き矢印)

ヘデリ、まさか復活するとは思っていなかったので、本当に嬉しかったです。
とても愛らしいヘデリで、kiko家へお子さん達が旅立ったりした株なんですよ。
かなりオイモが大きく、ちょっとお年寄りっぽいのですが、少なくとも数年は頑張ってくれるといいのですが…

斑入り葉コウム、確かに、用土等に紛れて見にくいかと思いますうれしい顔
実は、斑入り葉、画像には、二株二枚の葉が写っています。
一枚目は、画像ど真ん中、二枚目は画像右で半分に切れている緑葉と同じ株らしく、そこから出ているのですが、まだ完全に開いていないので、かなり解りにくいかも、ですね〜〜。
もっと大きくなったら、日記にupしますね〜〜っていつになることやら…冷や汗

スターゲーザー、そうです、そうです。
アンジュみたいなヘデリです。
アンジュが先なのか、それとも、アンジュにはスターゲーザーが掛けてあるのか、そこは知見を持っておりませぬ。
が、たった一株。
頼むから、上向いて〜〜、あ、いやその前に、お花咲いて〜〜ですね(笑)

こんばんはー😆

2枚目、右端?とおもったら・・・真ん中⁉️
軽石に擬態してるー\(//∇//)\

復活、おめでとうございます㊗️🎊
チビちゃん達、可愛いですね💕
私も何年か前に蒔いてみたんですけど・・終わったと思ってボイしてしまいました。水、バシャバシャかけて流れて行きましたーー( ̄∇ ̄)

返信する

yashiti-pgさん〜〜
こんにちは〜〜


斑入り葉コウム、いい線行っていますね〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ウィンク
実は、斑入り葉、画像には、二株二枚の葉が写っています。
で、まさに、画像ど真ん中、もう一枚は、そうです、画像右で半分に切れている緑葉のとなり。その緑葉と同じ株らしく、そこから出ているのですが、まだ完全に開いていないし、こちらは、葉の表面の1/4が斑入りになっているという葉っぱなんですよ。
あはは冷や汗
まさに、表面の石に混じってますやね〜〜冷や汗
でも、この石ね、軽石じゃないの。
花崗岩に近い感じかな〜〜。
だから、重みがあって、用土の流れ予防に、よく使っているんです。
それに白の色が強いから、用土の地温上昇防止にもいいからね。
山野草は、殆どこの石で鉢の表面を覆っているかな。
ががね、最近、手に入りにくくなっていて、リサイクルしながら、大切に大切に使っています!

復活、がんばりました、いえ、私じゃないですけれど(笑)
しっかり休んだんだよねぇ、きっと…。
今リハビリ中かも(笑)

ん?
yashiti-pgさんのお家なんて、なにか特別なタイプで特別に育てたいっていうんじゃなければ、ヘデリなんて、庭に播いてみたら?
そうしたら、ある日突然、顔を出すかもよウィンク
シクラメン、結構強かったりします!

あっ、いた!
コウムの斑入り葉ちゃん、小さな葉っぱ確認できましたわーい(嬉しい顔)
スマホの画面じゃ、探しにくい〜(笑)。

いたいだいたヘデリの実生っこたち、今季もよく咲きましたよ〜わーい(嬉しい顔)
ありがとうございます。
その子どもたちもまた、たくさん発芽しています。

スターゲイザー、出るといいですね〜指でOK

返信する

kikoさん〜〜
こんにちは〜〜

おぉ!
間違い探し、お見事でした!
でも、実は二枚ありますウィンク
で、もちろん期待しているのは、そう、多分、見つけてくださった、ど真ん中、こんなに斑入りかいっがまん顔ってタイプ(笑)
だって、緑がないもんねぇ…。
どこに葉緑体があるんだろ(笑)
ということで、オリゴ糖入りの液肥をあげます!
少しは糖分、吸収してくれるといいな、と思っています!

おぉ、まさにこの復活劇を遂げた株なんです、親御さん(笑)
ヘデリは強いし、可愛いし、いいですよね〜〜。
これがあるから、原シク沼から足が抜けない(笑)

スターゲーザー、万が一、上向いて咲いたら、褒めてあげてくださいませ!
頑張って、上向いたねってあっかんべー

こんばんは

ヘデリフォリウム

捨てなくて良かったですね~沢山のお花黒ハート

コウムの小さな斑入りの葉見つけました~目

上向きヘデリが咲くのは稀なんですね~
家にも沢山の実生がありますが斑入りや上向き出ないかな~

返信する

よっこらさん〜〜
こんにちは〜〜

そうなんです、諦めが悪く、かつ、整理が悪いのが功を奏しました(笑)
なんだ、ちょっと休んでいただけなのね、と思いましたが、きっとこの経験から、次に休んだかお☆になったか判断が付かないと、全部残してしまいそうです(笑)

おぉ、コウム、見つけてくださいましたか〜〜ぴかぴか(新しい)うれしい顔
yashiti-pgさんじゃないですが、まさに「擬態」しています(笑)
しかし、こんな葉っぱで、よくもまぁ、栄養を作り生き延びたな、と感心しています…。
生命力が強い株なんでしょうね〜〜。
となると、ますます大切に育てなくては、と思います。

いやや、スターゲーザー、どうなんでしょう、種を購入したんですが、スターゲーザー同士を掛け合わせた種だったのか、そうじゃないのか、また、変化朝顔と同様に、種となると遺伝子の組み換えが起きているので、全てが上向きに咲くとは限らないと思うんですよね〜〜。
どのくらいの発現率なのか、ちょっと知見を持っていないので、なんとも、です。
ただ、アンジュが流通ベースに載っていると言う事は、この上向きのお花が咲く遺伝は、そこそこの確率で発現するものかもしれません。
ということで、あと数年かかるとは思いますが、お花をワクワクして待とうと思います!

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話 前編「花があってもなくてもイイ」

弱冠29歳ながら、ラン栽培歴20年のベテラン栽培家、清水柾孝さんが語るランの魅力とは?

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

NHKテキスト定期購読