トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

無農薬栽培、病害虫対策はどうするの?伊能美緒さんにお聞きします!~『趣味の園芸』4月号こぼれ話<後編>

ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」だけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』テキストの特集内容に関連して、誌面で紹介しきれなかった情報をお届けします。

 

今回は、4月号の「おじゃまします! ハーブ上手のガーデン生活」でご紹介した庭の植栽を担当した、ガーデナーの伊能美緒さんが登場。前編では、気軽にはじめられる無農薬栽培のポイントを伺いました。後編では、肥料や病害虫対策について教えていただきます。

 

伊能美緒(以下、伊):無農薬栽培でめざすのは、株自体に病害虫に負けない強さをつけること。そのためにも植物の持つ力を最大限生かせるよう育てます。

 

編集部(以下、編):植物のもつ力ですか。

 

伊:自然界では植物の根はより水分のある地中に向かって深く根をはります。鉢の中でも、その状態を作ります。

 

編:どうすればいいんでしょう?

 

伊:水やりの基本ですが、土の表面が乾燥したら、鉢底から水が流れるまでたっぷりあげます。そうすると根が底の方の水を吸収しようと、より深く根を張るようになるんです。

 

編:水やりには、そういう意図もあるんですね。

 

伊:そうなんです。それから病害虫対策には小まめに植物を観察することが大切。私は「手でと~る」といつも言っているのですが、カビや虫が発生した葉や茎はその部分をすかさず手でとる! 被害を少なくするためにも早期発見が大切です。

 

編:「手でと~る」ですね。

 

伊:それから、竹酢液やお酢ににんにくやとうがらしを漬けたものを水で薄めて、スプレーでかけたりもします。

 

20200327こぼれ話_02.jpg

伊能さんが使っている竹酢液(左)とにんにくと唐辛子を漬けた酢(右)

 

編:どんなときにかけるんですか。

 

伊:やわらかな新葉が出るころに希釈して1回、それから梅雨の時期には雨が上がる度にスプレーしてもよいと思います。冬にも病害虫が越冬しないよう1回はスプレーしましょう。このとき上からかけるのはもちろん、葉裏にもかかるよう下からもスプレーしてください。水あげの要領で土壌に散布もおすすめです。予防が大切になるので発生する前にスプレーを心がけましょう。

 

編:わかりました! ちなみに、病害虫に強いハーブってあるんですか?

 

伊:そうですね。経験的にラベンダーやタイム、レモングラス、レモンバーベナ、ゼラニウムなどが強いかなと思います。あとは、抗菌作用が強いティーツリーも。

 

20200327こぼれ話_03.jpg

レモンバーベナ

 

20200327こぼれ話_04.jpg

ティーツリー

 

編:肥料も自分で作れますか?

 

伊:作れますよ! 私はよく米ぬかと油かすで作ります。春や秋など気温が20度前後で安定しているときに、ペットボトルに米ぬかと油粕を入れて、しっかりひたるくらいの水を入れます。そして、日の当たらない屋外に1か月くらい置いておきます。そうすると自然に発酵してきますので、ペットボトルのフタは空気が抜ける程度ゆるめておかないとペットボトルが破裂してしまうので気をつけましょう。そしたら、米ぬかと油かすをこして抽出液を作ります。その液を水で100~500倍くらいに薄めたもので水やりをします。私は年に1~2回くらいの割合ですが、植物が弱ったときにあげたり、株の状態を見て適宜あげましょう。

 

編:それほど手をかけなくてもいいんですね。私でも無農薬栽培ができる気がしてきました!

 

伊:神経質にならなくて大丈夫。植物をよく観察して、ハーブの香りと健やかさを感じながら楽しんで育ててもらえればと思います。

 

<終わり>

前編はこちら<ハーブの無農薬栽培をはじめるには?>

 

20200321こぼれ話_pro.jpg

伊能美緒(いのう・みお)

ガーデナー/祖父の影響で無農薬栽培に関心を持つように。造園会社・園芸店・植物公園などで造園、運営補助などを行う。その後、有機栽培での庭づくり、メンテナンスなどを提案する店・KoHo Harb&Gardenを設立。個人宅の造園や、ハーブ・園芸教室を開催。また自身の農場にてハーブの栽培もおこなう。

 

こぼれ話sp.jpg

テキストこぼれ話」では、『趣味の園芸』テキストの特集に関連して、担当編集者による講師へのインタビューなどをウェブ限定で公開しています(毎月2回更新予定)

 

『趣味の園芸』2020年4月号

 

20200321こぼれ話_00.jpg

「おじゃまします! ハーブ上手のガーデン生活」(p.70~)では、伊能さんが植栽を担当したお庭のオーナーの方々に、充実したハーブ生活の様子を伺いました。

 

202004e_01.jpg

4月号の内容はこちら

 

 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
新着日記写真
今日の我が家の...
2020/06/02
バラの季節です2
2020/06/02
キンシバイ
2020/06/02
バラの季節です1
2020/06/02
今日の話
2020/06/02
咲きました
2020/06/02
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

NHKテキスト定期購読