トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

白砂伸夫さんが最初に手がけたローズガーデン~『趣味の園芸』5月号こぼれ話<前編>

ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」だけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』テキストの特集内容に関連して、誌面で紹介しきれなかった情報をお届けします。

 

5月号の「音楽を奏でるようなローズガーデン」「デザイナーから学ぶ バラの輝かせ方」に登場したランドスケープアーキテクトの白砂伸夫さん。誌面では横浜の2つのガーデンとその庭づくりの秘訣を紹介しましたが、白砂さんが初めてローズガーデンについて考え、デザインしたのは静岡県熱海市にある「アカオハーブ&ローズガーデン」です。20年以上かけてさまざまな試行錯誤をしてきたこのガーデンについて、白砂さんに教えてもらいました。

 

20200421こぼれ話_02.jpg

斜面に作られたアカオハーブ&ローズガーデン(撮影:白砂伸夫)

 

多種多様な植物が競い合い調和を保つのが自然の姿

 

「25万坪もの敷地をもつアカオリゾート公国の前社長から相談を受けて、ローズガーデンを提案したのは1990年代のことでした。敷地内にはすでにハーブガーデンがあり、人気もありましたが、高低差のある土地を生かした次世代のガーデンを考えたいということで、ローズガーデンを提案したのです。」

 

「前社長から、ローズガーデンは日本中どこにでもあるのでは?と言われ、それならということで、今までのハイブリッド・ティー中心ではない、クラシックな雰囲気のあるオールドローズを中心としたオールドローズガーデンを提案しました。」

 

20200421こぼれ話_03.jpg

当時としてはまったく新しいタイプのローズガーデンを構想しました。(撮影:白砂伸夫)

 

「しかし、オールドローズは一季咲きで、花のない時期が長いため、そこから様々な試みをしながらオールドローズ以外のイングリッシュローズやシュラブ、ポリアンサなど、多くの品種によりローズガーデンを構想しました。さらにバラだけではなく、さまざな色彩の草花を混植して音楽のように響き合う、当時としてはまったく新しいタイプのローズガーデンを作り上げました。」

 

「今ではこのようにバラと草花の混植が一般的になりましたが、当時はバラと草花を一緒に植えるのはけしからん、というご意見もいただきました。しかし多種多様な植物が競い合い、調和を保っているのが自然の姿であり、自然に従うのがもっとも理にかなった植栽デザインだと考えています。」

 

自然の地形を大切にし、丘陵地の地形に沿いながらバラの個性を生かした12のガーデンが流れるように連続し、それぞれの庭が楽章にように個性を際立たせ、響きあう音楽のようなローズガーデン。今もまた、音楽が流れるように、ガーデンは年を追うごとに変化していきます。

 

北向きの斜面のローズガーデン

 

「熱海の曽我浦の丘陵地にあるガーデンは北側の斜面に位置し、日照条件も悪く、バラ園は平地に、という世界の一般的な共通認識からも外れていました。しかし、斜面地にバラを植えてみると、このような環境でも思った以上にバラは美しい花を咲かせ、丘陵地の自然と地形を生かすという逆転の発想で、世界のどこにもないローズガーデンが誕生したのです。バラと草花の混植のデザインとともに、実際、このような急斜面地にローズガーデンをつくった例は世界に類を見ないということも、2015年にこのガーデンが世界バラ会連合の優秀庭園賞を受賞した理由です。」

 

アカオハーブ&ローズガーデンは、曽我浦の大自然をオーケストラとして、バラが華麗に主旋律を奏でる、まさに「バラのコンチェルト」と表現してもいいでしょう。バラだけではなく、太平洋を望む雄大な風景や隈研吾氏のデザインによる素敵なカフェもこのガーデンの魅力の一つになっています。

 

後編はこちら! さらに具体的なローズガーデンのメソッドをお伝えします

 

20200421こぼれ話_pro.jpg

(撮影:竹前朗)

 

白砂伸夫(しらすな・のぶお)

ランドスケープアーキテクト。神戸国際大学国際文化ビジネス・観光学科教授。ランドスケープデザインとガーデンデザインを融合した景観づくりで世界的に活躍。2017年開催の「第33回全国都市緑化よこはまフェア」では統括アドバイザーとして横浜にある3つの庭を再整備し、横浜をバラが咲き誇る名所に変えた。ローズガーデンのデザインにより日本造園学会賞受賞(2018年)。作品集「ローズガーデンデザイン」が世界バラ会連合(WFRS)からLiterary Awardを受賞(2018年)。

 

こぼれ話sp.jpg

テキストこぼれ話」では、『趣味の園芸』テキストの特集に関連して、担当編集者による講師へのインタビューなどをウェブ限定で公開しています(毎月2回更新予定)

 

『趣味の園芸』2020年5月号(4/21発売)

 

202005e_30-31.jpg

5月号では、「音楽を奏でるようなローズガーデン」「デザイナーから学ぶ バラの輝かせ方」の2本の記事で、白砂さんの作曲するようにローズガーデンをつくる方法を紹介しています。

 

202005e_01.jpg

5月号の内容はこちら

 

関連する植物の情報

バラの植物図鑑:ブッシュ・ローズシュラブ・ローズつるバラミニバラ

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

『趣味の園芸』8月号はブドウ大好き!!

ブドウ栽培の基本をマスターしておうちでブドウ狩りを楽しみましょう!注目特集はテラリウムの世界。

テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話前編「ワインづくりは、ブドウづくりから」

越後屋美和さんに、ワインづくりやワイン用ブドウ品種について教えていただきました!

テキストこぼれ話

ヘデラの多様性に驚く!連載「ディーププランツ入門」8月号のこぼれ話

誌面に載せきれなかったヘデラ(アイビー)のおすすめ品種を紹介!

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!