トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

ブルーベリーを育てて50年!名人・福田 俊さんがたどり着いた栽培法とは<前編・雑草は役に立つ!>~『趣味の園芸』7月号こぼれ話

ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」だけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』テキストの特集内容に関連して、誌面で紹介しきれなかった情報をお届けします。

 

7月号で「収穫量アップのための 手つなぎ誘引&バッサリ剪定」の講師を務めた福田俊さん。ご自身の農園で5年ほど前から始めたという、雑草を生やしたままにする自然栽培について詳しく伺います。

 

編集部(以下、編) 福田さんがこの農園で、ブルーベリー栽培をスタートされたのはいつごろですか?

 

福田 俊(以下、福) 以前の園で2004年から2年間を過ごし、ここに越してきたのは2007年です。

 

 当時は、何か雑草対策をしていたんですか?

 

 草取りの手間をなくすために、防草シートとポリエステルシートをそれぞれ株下と通路に敷いていました。でも、シートの維持自体にコストがかかるし、シートの下の土が乾燥してカチカチに固くなってきたんです。

 

 それは、ブルーベリーの木にも良くなさそうですね。

 

 そうです。以前から雑草を生やしたままにする自然栽培で野菜を育てていたので、ブルーベリーでもやってみようと思いました。

 

 大きな転換ですね。実際には、どんな作業だったんでしょうか?

 

 2015年1月に園全体の防草シートをはがしました。もともと、農園内に高さ10cmほどの畝を作って、そこにブルーベリーを植えていたんです。そこで、固くなっていた通路の土を深さ20cmほど掘り起こして、畝の上にその土を置いてという作業を繰り返しました。ブルーベリーは根に酸素が必要なので、高畝で育てるのが向いているんです。

 

 高さ30cmの高畝にしたんですね。

 

20200619こぼれ話_02.jpg

一面に貼られた防草シートをはがし、30cmの高畝を完成させた。

 

 それから、通路の下まで伸びていたラビットアイ系の株の地下茎も切りましたね。

 

 農園に変化はありましたか?

 

福 ありましたよ。すぐに冬草がどんどんのびてきて、春にはホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ハコベ、ナズナ、タンポポなどの草に全面が覆われました。

 

 緑で覆われた農園、すてきですね。

 

 季節の花が次々に花を咲かせ、とてもきれいでした。一面にシートを貼っていたときは全く違う光景ですね。

 

 雑草はずっとそのままでいいんですか?

 

 初夏から夏にかけて、長く伸びるイネ科の草や、つる性のヤブガラシ、ヘクソカズラ、マルバルコウソウなどが出てきました。そのままではブルーベリーの株に這い上がってしまうので、地上5cmくらいを残して草刈りをしました。

 

 抜くのではなく、刈るんですね。

 

 地上は常に草で覆われている状態を維持したんです。

 

20200619こぼれ話_03.jpg

夏の雑草は放っておくと草丈1メートルまで伸びることも。

 

後編に続く<その後の農園の様子はこちら>

 

20190621こぼれ話_pro.jpg

福田 俊(ふくだ・とし)

東京農業大学グリーンアカデミー。東京農工大学の農場でブルーベリーに出会い、研究に参加。種苗会社に勤めながら自宅で栽培を始める。2003年から農園での栽培をはじめる。今では90品種、200本を超えるブルーベリーを栽培。自ら育種した品種(フクベリー)もある。現在は東京農業大学グリーンアカデミーで講師も務める。

 

こぼれ話sp.jpg

テキストこぼれ話」では、『趣味の園芸』テキストの特集に関連して、担当編集者による講師へのインタビューなどをウェブ限定で公開しています(毎月2回更新予定)

 

『趣味の園芸』2020年7月号(6/19発売)

 

202007e_54-55.jpg

「収穫量アップのための 手つなぎ誘引&バッサリ剪定」(p.54~)では、福田さんとっておきの誘引法や、剪定のコツなど、ブルーベリーをより楽しむための栽培法をご紹介します。

 

202007e_01.jpg

7月号の内容はこちら

 

★福田 俊さんの関連記事

ブルーベリー好きの大切なお客さんとは!?福田俊さんにもっとブルーベリーが育てたくなる話を聞いてみた<前編>

簡単にブルーベリーの収穫量がアップ!福田俊さんにもっとブルーベリーが育てたくなる話を聞いてみた<後編>

 

関連する植物の情報

ブルーベリーの植物図鑑

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

『趣味の園芸』8月号はブドウ大好き!!

ブドウ栽培の基本をマスターしておうちでブドウ狩りを楽しみましょう!注目特集はテラリウムの世界。

テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話前編「ワインづくりは、ブドウづくりから」

越後屋美和さんに、ワインづくりやワイン用ブドウ品種について教えていただきました!

テキストこぼれ話

ヘデラの多様性に驚く!連載「ディーププランツ入門」8月号のこぼれ話

誌面に載せきれなかったヘデラ(アイビー)のおすすめ品種を紹介!

趣味の園芸バックナンバー
新着日記写真
一枚の絵(桃と...
2020/08/16
パキラ
2020/08/16
蕾見っけ😁
2020/08/16
西洋アサガオ
2020/08/16
新メンバー紹介🥰
2020/08/16
暑中お見舞い申...
2020/08/16
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!